スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来日手術の延期のお知らせ

「ベシアナちゃんを助ける会」ご支援者の皆様


日頃より「ベシアナちゃんを助ける会」のことを覚え、
ご支援いただき誠にありがとうございます。



2010年5月に「ベシアナちゃん再来日計画!」で発表しておりました日程で、
ベシアナちゃんの来日及び最後の手術の準備を進めてまいりました。
しかし、諸事情により来日予定を延期せざるを得ない状況になりました。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申しあげます。


また、ベシアナちゃんの近況ですが、おかげでさまで6月26日誕生日を迎え、
14歳になりました。
日本からも「お祝いメッセージ」を電話して伝えました。
前回の来日から2年が過ぎましてが、流暢(?)な日本語で楽しい会話が出来ました。
今は、コソボの夏休みを満喫しているとのことでした。

Besjana2010



また、引き続き「ベシアナちゃんを助ける会」をお願いいたします。

来日予定が決定次第、本ブログ上でご案内いたします。
現時点では2011年6月初旬来日を目指しております。


2010年7月2日
ベシアナちゃんを助ける会事務局
スポンサーサイト

ベシアナちゃん再来日計画!

12年前の紛争がコソボの少女の心と顔に残した深い傷 ~彼女を傷を癒すために~





ベシアナ・ムスリュウちゃん(現在13歳)は、コソボ紛争中(当時1歳9か月)に自宅がセルビア軍の砲撃を受け炎上しました。

ベシアナちゃんは2階で寝ており、燃え上がるベッドに横たわったまま泣いていました。

父親は炎上している自宅に飛び込み、命懸けで救出しました。

しかし、ベシアナちゃんは頭部と顔面右側にケロイド状のヤケド痕が広がり、右頭部の毛髪を失い、右耳も半分以上形を失うほどの大ヤケドを負いました。

両親が手を尽くしましたが、当時のコソボでは彼女の治療は不可能だということがわかりました。


当時、コソボの支援活動に携わっていた日本人有志がこれを知り 『ベシアナちゃんを助ける会』を設立しました。

ベシアナちゃんは2000年より繰り返し来日して手術・治療を続けていますが、未だに完治せず引き続きの手術・治療が必要です。


2010年夏!
最後の手術のために、来日予定(第6回目)です。


【第5回目までの治療】
正常な頭皮の下に組織拡張器を入れ、生理食塩水を注入して伸ばした頭皮でケロイドの部分を覆いました。
また、最後の治療に向けて、耳再建のため肋軟骨の移植、植皮手術などを行ないました。



【第6回来日の治療】
最後の治療となる第6回来日は、2010年6月から約2カ月の滞在を予定しています。
今回は本人の胸の肋軟骨をつかって耳の再建手術を行ないます。



治療のためにご支援をお願いいたします!
目標金額:200万円



<寄付金受付>
郵便振替 00290-2-34169 (特活)ADRA Japan
通信欄に必ず「ベシアナ」とご明記ください。

三菱東京UFJ銀行 表参道支店
(普)1323557
「ベシアナちゃんを助ける会」



クレジットカードによる寄付(VISA/Master)はここをクリック!
*「ベシアナちゃんを助ける会」一般寄付をお選びください。
また、手続き上1,000円以上のご寄付をお願いいたします。


クレジットカードでも寄付ができるようになりました

いつもベシアナちゃんをご支援いただきありがとうございます。

ご寄付に関して「郵便振替や銀行振り込みは手間がかかる」
「クレジットカードならポイントも貯まるのに」などの
ご意見を頂いておりました。
今までは、郵便振替・銀行振込にてご寄付をいただいておりましたが、
8月よりクレジットカード(VISA/MASTER)でのご寄付が
「ベシアナちゃんを助ける会」の協力団体の
ADRA Japanホームページから簡単にできるようになりました。


ベシアナちゃんへのクレジットカード寄付

*「ベシアナちゃんを助ける会」一般寄付をお選びください。
また、手続き上1,000円以上のご寄付をお願いいたします。


第6回来日に関する目標募金額 400万円
2010年夏に来日手術が出来れば・・・と願っております。

ボランティア情報誌に記事掲載!

ボランティア・NPO・市民活動を応援する情報誌「ネットワーク-299号」(東京ボランティア・市民活動センター発行)にベシアナちゃんの記事が3ページにわたり掲載されました拍手

大きな写真も掲載されましたぁぁグー


冊子をご購入されたい方は、東京ボランティア・市民活動センターにお問い合わせください。
1冊600円(送料別)で購入できます。ぜひ、ご購入ください。

東京ボランティア・市民活動センターさんは、ベシアナちゃんの寄付金PRに協力してくださっています。


ベシアナちゃん掲載されている情報誌は、「ベシアナちゃんを助ける会」事務局でも閲覧可能です。
お近くにお越しの際にお立ち寄りください。


最後の手術費用約400万円が足りません。
ぜひ、ご支援いただきますようお願いいたします。

<寄付金受付>
郵便振替 00290-2-34169 (特活)ADRA Japan
通信欄に必ず「ベシアナ」とご明記ください。

三菱東京UFJ銀行 表参道支店
(普)1323557
「ベシアナちゃんを助ける会」

2月24日読売新聞掲載

2009年2月24日(火)の読売新聞朝刊(社会面)にベシアナちゃんの記事が掲載されました拍手 パチパチ


以下は、読売新聞のオンライン記事になります。
「コソボの少女、日本で手術重ね回復…紛争でやけど負う」(YOMIURI ONLINE)
お母さんとのツーショット写真も掲載されています。


新聞記事では「ベシアーナ・ムスリウ」となっていますが、「ベシアナ・ムスリュウ」ちゃんと同一人物です。


今年の夏に最終段階となる手術を行いたいと思っていますが、手術費用が足りていません。
皆様のご支援よろしくお願いいたします。


<寄付金受付>
郵便振替 00290-2-34169 (特活)ADRA Japan
通信欄に必ず「ベシアナ」とご明記ください。

三菱東京UFJ銀行 表参道支店
(普)1323557
「ベシアナちゃんを助ける会」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。