スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館三育小学校生徒の感想

函館三育小学校2年生の感想


男の子(Y.Y)
 ベシアナちゃんの手じゅつがぶじにすんで、ゆめがかなってへいわにすごしてほしいです。
 ぶじにコソボにかえれるようにまもってくださいと、おいのりします。
 ベシアナちゃんがもとの家にもどってほしいです。
 どうぞ(注1)の気もちがぜんせかいにつたわって、せんそうをやめてほしいです。
 ベシアナちゃんが、耳がはれていたので、声が聞こえにくいのかなと思いました。
 ベシアナちゃんのためにお祈りを何回もしていきたいです。


男の子(H.K)
 ベシアナちゃんといっしょに、中あてをできてうれしかったです。ベシアナちゃんとしゃしんをとれたのもうれしかったです。
 ベシアナちゃんのかおを見てかわいそうでした。ぼくがやけどをしたらないているところでした。
 せんそうがあるからこんなことがあるんだなと思いました。もうそんなことがおきてほしくないです。だから、どうぞ(注1)の気もちをつづけていきたいです。


男の子(S.S)
 ベシアナちゃんはたいへんなけいけんをしたんだなと思いました。ぶじにコソボについてほしいです。
ベシアナちゃんとべんきょうできてうれしかったです。
 ベシアナちゃんと中あてができてうれしかったです。
 ベシアナちゃんは、こしのかわをほっぺたにつけたそうです。がんばっていました。またこんどきてほしいです。


男の子(S.O)
 ベシアナちゃんが、今日も学校に来てくれました。
きのうはベシアナちゃんと中あてをしました。ベシアナちゃんがボールにあたって円の外に出ました。ぼくもベシアナちゃんのボールにあたって円の外に出ました。
 じゅぎょうをするときにベシアナちゃんが教室に来ました。いっしょにベシアナちゃんとじゅぎょうができてよかったです。
 でも、ベシアナちゃんがつらくて、くるしいたいけんをのりこえたのがすごいと思いました。


女の子(M.K)
 ベシアナちゃんは小さいとき、ほんとうにつらくてなきました。でも、あきらめないでちゅうしゃを毎日やりました。
 ベシアナちゃんがかわいそうだと思いました。じぶんがベシアナちゃんみたいになったらつらくてかなしいです。でも、それをのりこえようとしているベシアナちゃんがすごいと思いました。


女の子(H.T)
 ベシアナちゃんが学校に来て、どうぞ(注1)のたいせつさを教えてくれました。せんそうやケンカはどうぞの気もちがないからおきることなんだと思いました。
 ベシアナちゃんといっしょに中あてをしました。たのしかったです。
 ベシアナちゃんがぶじにコソボにかえってほしいです。
 ベシアナちゃんのしゅじゅつがせいこうしてほしいです。
 ほかの国のせんそうがなくなればいいと思います。


女の子(A.S)
 ベシアナちゃんが学校に来てくれてうれしかったです。また学校に来ていっしょにあそんだりすごしたりしたいです。
 ベシアナちゃんとじゅぎょうしているときが、とてもうれしかったです。
 うそやごまかしがかさなることより、どうぞ(注1)の気もちがかさなりあって、せんそうなどがなくせますようにおいのりしたいです。



(注1)「どうぞ」→「譲り合いの精神」のことを意味しています。


ベシアナちゃんと一緒に遊んだり、学んでくれた函館三育小学校の皆さんに感謝をいたします。ありがとうございました。
hakodate-sho
スポンサーサイト

通訳滞在記(函館編ー2)

7月18日

ホテルで朝食を食べてから、函館三育小学校へ再度向かいました。
学校へ到着すると、前日に取材に来ていた新聞社の記事が壁に貼ってありました。ベシアナちゃんの写真が大きく載っていました。さらに、ケーブルテレビにも出演していたようですが、残念ながら私たちは番組を観ることができませんでした

この日も学校の子どもたちと一緒に学校で昼食を食べました蕋
昼食後、ベシアナちゃんは子どもたちと校庭で遊んでいました。
しかし、時間が経つのは早いものです。帰ることをベシアナちゃんに伝えると彼女はもっと遊んでいたかったようで、寂しがっていました。


私たちは校門の前で集まり記念写真を撮影しました。とても嬉しいとともに哀しい時間でもありました。先生の一人は涙を流していました腟究
ベシアナちゃんも泣いてしまいそうでした。出会えたことが嬉しかったのですが、さよならすることが寂しかったのです。学校のみなさんも同じように思っていたことを、表情から感じました。


その後、私たちは札幌へ移動するため、午後1時頃に函館三育小学校をあとにしました。札幌に向かう途中で五稜郭によりましたが、ベシアナちゃんは一言も話しませんでした。小学校のお友達と別れたことがすごく寂しかったようです


五稜郭では楽しい時間を過ごしました。また、函館の街を周りましたが、景色が素晴らしかったです。移動中の自然の景色も見たことのない美しさでした
思いもよらない美しい景色に、ベシアナちゃんはカメラの電池がなくなってしまうほど、写真を撮り続けました。

長い移動の末、札幌に到着しました。ホテルにチェックインしてから夕食を食べてホテルに戻ったのですが・・・
ホテルに戻ってきた後、いつ寝たのかわからないくらいにバタンキュー鐔

通訳滞在記(函館編ー1)

7月17日

この日は、素晴らしい場所へ行くと聞いていたので楽しみでした。しかし、あんなにも素晴らしい一日になるとは思いませんでした。

いつもより私たちは早く起きました。
そして、な、なんと。。。
今回は飛行機で移動することを知りました
コソボでは長距離移動をほとんどしたことがなく、飛行機となれば尚の事です。

午前6時20分頃、羽田空港に到着。そして8時頃には、目的地の北海道・函館に着きました。少しティータイムをとってゆっくりしてから、函館三育小学校へ向かいました。

小学校の子どもたちは、昔からベシアナちゃんを知っているかのように接してくれました。
子どもたちは、本・ゲーム・教室・体育館と、学校にある様々なものをベシアナちゃんに紹介してくれました。これまた驚きで、ローカルケーブルテレビ局と新聞社から取材も来ており、ベシアナちゃんの取材をしていました。


子どもたちと昼食を食べてから、ベシアナちゃんは授業に参加しました。国語の授業で漢字を習っていました。ベシアナちゃんはとても楽しんでいる様子でした。その後、音楽の授業にも参加しました

学校が終わってから泊まるホテルに到着しました。
その日、朝が早かったので、事務局スタッフと私は大変疲れていたのですが、ベシアナちゃんはまだまだ元気でした。元気というよりも函館で新しいお友達に出会って興奮していて、次に何をするかワクワクドキドキという感じでした

2時間くらい休んでから、夜の函館に出かけました。当初は、函館山に登って、夜景を楽しむ予定でしたが、残念ながら雨が降ってしまったので行くことができませんでした。
私たちは夜の函館を少し散歩した後、学校長の家族と一緒に食事をしました蕋
学校で出会った子どもたちが二人(学校長のこども)いたので、ベシアナちゃんはさらに喜びました膃
Obara-ke_convert_20080811165014.jpg



長い函館の一日は、あっという間に過ぎて行きました。
<函館編ー2へ続く>

ベシアナちゃんTV出演延期!

ごめんなさい。
昨日、お伝えいたしましたベシアナちゃんの8月6日TV出演ですが、
残念ながら放映延期となりました。
本日(8月5日)集中豪雨により東京では死者や行方不明者もでており、
また全国各地でも被害がでています。
そのため集中豪雨関連のニュース中心で番組をお伝えするそうです。

なお、ベシアナちゃん特集は放映日未定です。
わかり次第、本ブログにてお伝えいたします。

ベシアナちゃんがTVに出演!

ベシアナちゃんがTV出演します

ベシアナちゃんのインタビューや生活風景などが、8月6日(水)の「とくダネ!」(フジテレビ)で紹介される予定です。ベシアナちゃんの日本での生活などを見ることができると思いますので、ぜひご覧ください。(緊急のニュースなどで変更の場合もあり)


 8月6日(水) 番組放映時間 8:00~9:55
  フジテレビ 情報プレゼンター とくダネ!
  朝9:00頃からのコーナー「特捜エクスプレス」で紹介される予定


撮影裏話は、放映後に、、、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。