スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました

ベシアナちゃんをご支援してくださっているみなさま


20日に手術したベシアナちゃんは順調に回復していますムキッ
昨日26日は、外出許可がおり、UNHCR、J-FUN(日本UNHCR・NGOs評議会)、UNHCRユー
ス共催の「表参道ジャック」に参加しました。
パレードやトークショー、キャンドルナイドに参加し、ベシアナちゃんスマイル(?)を振りまいていましたニコニコ。 横向き


夜、病院に戻り、先生の診察を受け、本人が望むのならば退院してもいいということになり、またまた夜の退院になりました!!(当初は、2~3週間入院の予定でした)

すぐに退院しなくてもよかったのですが、本人が退院モードにはいってしまったので仕方ありません。昨夜からまた事務局の橋本宅にホームステイしています。

まだ抜糸もできていないし、ぶつけたりしたらいけないので、学校にはいかずにおとなしく(?)過ごす予定です。

日中は、事務局があるADRAオフィスにいることが多いと思います。
ベシアナちゃんと遊ぼうという方がいらしたら、ぜひお願いします。(ベシアナは力が余ってしまっていて。。。)

10月、11月の2か月で4度の手術をおこない大変でしたが、やっと、ここまで来たという感じです。
みなさんのご支援を心から感謝します。

ベシアナちゃんを助ける会 事務局
スポンサーサイト

手術終了

ベシアナちゃんをご支援してくださっているみなさま


先週、発熱のため手術が延期になってしまったベシアナちゃんですが、1週間ほとんど「ベシアナちゃんを助ける会事務局」があるADRAの事務所で過ごし、19日に入院、20日に手術を受けました。
20日、東京は一段と寒さが増した朝でしたが、病院からとてもきれいな富士山が見えました。ベシアナちゃんは、生の富士山を見たことがありません。見たい見たいと言っていたので、朝から富士山が見えると大喜びでした。
そして、午後2時半に手術室に入り、戻ってきたのが8時半すぎ。約6時間にも及ぶ手術でした。

前回、お腹に戻した軟骨を耳の部分に再度入れ、植皮をおこないました。
この滞在中は、これが最後の手術の予定です。今度こそ耳が順調につくように祈るばかりです。
2~3週間は入院することになります。

引き続きご支援をお願いいたします。


ベシアナちゃんを助ける会 事務局

北海道道中日記ー2

11月6日(木) 北海道2日目(函館→札幌)

函館三育小学校の全校朝会に出席しました。
061108 Hakodate_saniku_morning meeting
事務局の橋本が児童にベシアナちゃんの手術経過の報告をしました。小学校のみんなからは、ベシアナちゃんに歌のプレゼントをもらいましたハピィw

その後、午前中の4時間、各学年のクラスに参加しました。2年生の国語のクラ
スでは接続詞の勉強をしていて、ベシアナちゃんも、前後の文章を読んで接続
詞を入れる練習問題に挑戦ムキッ
061108 Hakodate_saniku_class1

日本語はまだ読めないので、ローマ字でふってあげると、5問中3問正解!
おみごと拍手 パチパチ
子どもの学習能力には驚かされます。
061108 Hakodate_saniku_class2

061108 Hakodate_saniku_albanian

休み時間は校庭で元気いっぱいに、みんなで鬼ごっこ。晴れて暖かい日でしたが、北海道の寒空の中半袖一枚で走り回りました。
061108 Hakodate_saniku_breaktime


札幌への移動のため、13時には学校を出なければならなかったベシアナちゃん電車
今回もみんなと別れたくなくて、「なんで行かなくちゃいけないの?前回もお昼までしかいれなかったでしょ!」と不機嫌でした絵文字名を入力してくださいくすん…
また函館に来て、みんなに会えるといいね。

北海道道中日記ー1

11月5日(水) 北海道1日目(羽田→函館)

今日から今回の来日で2回目の北海道旅行です。夏に一緒に遊んだお友達に再会できるのが楽しみで、羽田→函館の飛行機の中でもベシアナちゃんはしゃべり通しニコッ♪


函館に着いてから、今年2回目の訪問になる函館三育小学校に行きました。児童たちが「ベシアナちゃんが来たよ~!!」と大歓迎をしてくれましたニコニコ。 横向き

みんなの授業が終わるのを待って、夕方は小学校の学童で思う存分遊びましたルン
学童の後は、函館三育小学校の校長先生のおうちにお世話になりました。家でピアノをいじってみたり、夜は函館山からの夜景を見に行ったり。前回は曇っていて、あの100万ドルの夜景を見れなかったけど、今回はバッチリでした♪

051108 Piano


051108 Hakodate_yama


回想録ー文教大学訪問

文教大学OGのお姉さんからのいただきました。


10月24日(金)
今日は病院から外出許可をもらって、久しぶりに病院以外で過ごせる日。
病院がある荻窪からはるばる茅ヶ崎にある文教大学へ。この週末、文教大学では学園祭が行われており、ベシアナちゃんを助ける会の会長である中村恭一教授と文教ボランティアズの学生たちを訪問するため、湘南キャンパスまで行ってきました。

大学に到着すると、中村教授と学生のお兄さんとお姉さんたちが歓迎してくれました。
また、プレゼントとご寄付もいただきました。ありがとうございます。

学園祭のお化け屋敷にも連れて行ってもらいましたが、テレビで日本のお化けを見たことがあるベシアナちゃんは、「全然こわくなかったよ」。

帰り道には、途中まで一緒だった卒業生のお兄さんの似顔絵を電車の中で書いて遊んでました。あんまり似ていない絵に、お兄さんは、「おいおい、俺の顔はそんなに大きくないぞ・・・」と言われる始末。
久しぶりの外出で、元気なベシアナちゃんでした。

Image005_convert_20081115152608.jpg


夜は、日本の母たちと一緒にパスタ・ピザを食べてご満悦。
病院は日本食が多いから、苦手なんだよね・・・。
でも、今日はお腹いっぱい食べられてよかったね。

手術延期

ベシアナちゃんをご支援してくださっているみなさま


一時退院したベシアナちゃんは、とても元気に飛び回っていました。
退院直後は体力が落ちていたせいか、走るのも大変そうだったのですが、さすが子供です。すぐに体力を取り戻して走り回っていました。10月の入院で落ちた体重もみるみる取り戻し、「みんなから元気をもらった」と話していたベシアナちゃんです。

昨日、再手術のため入院したのですが、今朝、発熱したため、本日の手術は延期となってしまいました。
最近、まわりでは風邪がはやっていたので、気をつけていたのですが・・・。
1週間後の20日(木)に手術を受ける予定です。


ベシアナちゃんを助ける会事務局

入院

ベシアナちゃんは、皮膚の移植手術をするために本日(11月12日)に入院いたしました。
残念ながら日本の母もベシアナの兄も出張で入院手続きにいっしょにいけませんでした。
今、お世話になっているホストマザーに同行してもらい、無事に入院。


明日、午後1時30分頃より手術となります。
今回の滞在では帰国前最後の手術になるかと思います。
どうか、お祈りください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。